ペレットの種類について・・・

                       木質ペレットには、種類があることをご存じですか!?

使う樹木の部分によって、3種類あります。樹木を丸ごと使った全木ペレット・樹皮を除いたホワイトペレット・樹皮のみを使ったバークペレットです。

  

当社では主に全木ペレットとホワイトペレットを製造・販売いたしております。現状では8割が全木ペレットとなっております。

ホワイトペレットは、樹皮を取り除く作業があるためお値段も全木に比べると少し割高(kgあたり10円増)になります。燃焼カロリーじたいは差ほど変わらないのですが、ホワイトは燃焼灰の量が少ないためストーブのメンテ(煙突掃除)の頻度が変わります。  

ホワイトというと、皆さんよく真っ白なイメージを持たれていて実物を見て「え!?白くない・・」と思われる方が多いようですが・・実際は全木より少し白い部分の割合が多い。といった感じなのです。               

最近関東方面のペレットストーブユーザーさんから、当社のホワイトペレットは灰の量も少なく燃焼もいい!という、とても嬉しい声を何件かいただきました。本当に嬉しいお言葉です。これからも、良質な木質ペレットの製造に努めていきたいと思っています。