東山・北山・西山の三山に囲まれ、桂川と鴨川に挟まれた京都は、市内に有名な伏流水が湧き出る井泉も多く、それを大切にして産業や文化も発展してきました。
 森は自然のダムといわれていますが、森林が京都市面積の7割を占めていることはあまり知られておりません。
 そして、今、その京都の森が危機的状況にあるという事実を知る方は少ないかと思われます。
 森の荒廃の背景には、林業を生業とする人々の高齢化、用材需要の減少、それに伴なう林業家人口の減少・・・などがあげられます。
 このままでは森が枯れ果て、名水といわれる大切な資源を維持できなく恐れがあります。
 
 森の元気を取り戻すためには、森林の下草刈りをして足場を充分確保し、木を太く真直ぐ成長させるために間伐を行い、そして、森の大地に日の光をあて肥沃な土に戻すために枝打ちをしなくてはなりません。
 これらの一連の作業は大変重要な作業ですが、多くの森が手つかずの状態です。
 そこで、「森の力京都」は、間伐を促進し、林業を維持拡大していくために、京都府で初めての大規模木質ペレット製造プラントとして、2009年に設立しました。京都市内の森林から発生する間伐材を原料とした、「木質ペレット」を製造していきます。
 これまでほとんどが廃棄処分されていた間伐材を有効活用することにより、京都の森を元気にすることが、私たちの願いです。
 
※お客様に安心してペレットをお使いいただくため「セシウム検査」を実施し、より安全なペレット製造に努めております。
 
 環境教育の一環として、工場見学も受付けております。お気軽にお問い合わせください。

 

会社概要

名  称 森の力京都株式会社
設  立 平成21年8月24日
所 在 地 〒601-0251
京都市右京区京北周山町小柳5番地1
電  話 075-852-0010
F A X 075-852-0022
Email info@morinochikarakyoto.com
代 表 者 代表取締役社長 久保和則
資 本 金 500万円
事業内容 木質ペレット製造・販売
関連事業 木材等の林産品の生産・仕入・加工・販売等
木質ペレットストーブの販売

 

アクセス

地図

  >>goo地図で確認(パソコン向け)